お知らせ
2020/02/05

当社従業員のツイッターでの発信内容に関するお知らせ(2月5日)

1月31日付にて、本ページにて当社の事実確認結果をお知らせした当社従業員のTwitter上でのツイートに関し、お取引先様を含む関係者の皆様に多大なご心配をお掛けしておりますこと、あらためてお詫び申し上げます。
 
本件について、当社は、この間、当該従業員と協議を行ってまいりましたが、その結果、当社代表者から当該従業員に対し「妊娠を理由とする減給」という発言はなかったこと、また、その後も当社にマタハラ(マタニティ・ハラスメント)に該当する発言がなかったことについて、当該従業員からも理解を得るに至りました。
 
当社としては、今後、代表者以下、本件を反省し、役職員間の日頃からのコミュニケーションにいっそう留意し、このような誤解を招くことがないように、また、誤解が生じても社内で話し合って前向きに解決できる職場づくりに、真摯に取り組んで参ります。

なお、このリリースの文面について、当該従業員も確認し、了承しています。

一覧に戻る